オリジナルデザインのWordPressをお勧めしない理由~市販のテーマがベスト

WordPressオリジナルテーマ・お勧めしない理由とは?WordPress関係

WordPressはテーマと呼ばれるテンプレートを利用することで、誰もがサイトやブログを簡単に作ることができます。

しかし、他の人と同じテーマを使うことで、どうしてもデザイン的に似たようなサイトやブログになってしまうというイメージがあります。

そのため、できればオリジナルのデザインでWordPressを構築した方がいいと考える人も少なくありません。

でも、ちょっと待ってください。

弊社では、あえてWordPressをオリジナルのデザインで、構築することはおすすめしていません。

オリジナルデザインでWordPressを構築するよりも、あえて多くの人が使っている一般的なテーマを使った方が、はるかにメリットが大きいと感じているからです。

その理由について、詳しく解説をしていきたいと思います。

オリジナルデザインのWordPressは費用がかかる

オリジナルのテーマ・費用がかかってしまうWordPressをオリジナルデザインで構築するときにまず問題になるのが、制作のコストです。

WordPressのテーマは無料のものも多く、有料であっても1万円台で購入できるものがほとんどです。

それに対して、WordPressのテーマを一からオリジナルのデザインで構築するとなると、安くても20万円~30万円、クオリティの高い本格的なものだと100万円以上かかります。

他のサイトやブログと差別化を図りたいという理由だけで、これだけの費用をかける必要があるのかどうか、個人的にははなはだ疑問に思います。

しかも、これだけの費用をかけたからといって、満足のいくデザインに仕上がるという保証はありません。

あとで詳しく解説をしますが、最近の有料テーマの中には、かなりデザイン的にオリジナリティを出せるものがありますし、画像や見出しのデザインを変えるだけでも、十分に差別化は可能です。

オリジナルデザインは不具合が発生する確率が高い

オリジナルデザインで不具合が発生してしまう弊社がオリジナルのデザインでWordPressの構築を、あまりお勧めしない一番の理由は、サイトにさまざまな不具合が出る可能性があるからです。

どんなに優秀な制作会社に依頼をしたとしても、制作するのはあくまで人間ですから、パーフェクトなものは作れません。

市販のWordPressテーマや、無料であっても多くの人が使っているようなテーマだと、こまめにバージョンアップをして、そのつど不具合を修正しています。

ところが、オリジナルデザインで自分だけしか使っていないテーマの場合、他に使っている人がいないので、どんな不具合が出るのが分かりませんし、バージョンアップもありません。

もちろん、構築をした制作会社であっても、どんな不具合がでるかなんて予想がつきません。

プラグインの更新をしたら、突然WordPressの画面が真っ白になってしまうなどというエラーが起こってしまうかも知れないのです。

関連記事:WordPressの画面が真っ白になる原因と修復・復旧をするための方法

ですから、WordPressの構築にあたっては、なるべくたくさんの人が利用していて、頻繁にバージョンアップを繰り返している、人気のあるテーマを使うのが無難であるといえます。

有名なWordPressテーマなら情報が豊富

人気のWPテーマなら情報が豊富にあるWordPressというプラットフォームは、頻繁にバグが見つかったり、不具合が発生したりします。

そういったときに、多くの人が使っているWordPressテーマであれば、そのようなバグや不具合の修正方法をネットで検索して探すことができます。

ところが、高いお金を出して制作してもらったオリジナルデザインのWordPressテーマというのは、まさにオリジナルであるがゆえに、ネット上に情報がまったくありません。

そうなると、自分ではどうすることもできないので、制作をしてもらった会社にお金を払って、対応をしてもらうしかなくなります。

WordPressの不具合というのは頻繁に起こりますので、何らかの不具合があるたびに、制作会社に修正依頼をするというのはコスト的にも大変です。

オリジナルデザインとWordPressのバージョンアップ

バージョンアップで問題が発生してしまうWordPressというのは、頻繁にバージョンアップを繰り返しています。

バグの修正や、機能の強化、あるいはセキュリティの脆弱性を穴埋めするために、そういったバージョンアップが行われます。

多くの人が使っているWordPressテーマであれば、そのテーマの開発者が、そのつどバージョンアップに対応した修正をしてくれます。

テーマのユーザーは、最新版をダウンロードすれば、それで解決します。

ところが、制作会社が独自にプログラミングをしたWordPressテーマの場合、そういったバージョンアップへの対応ができないケースが多いです。

そのため、古いバージョンのまま使い続けて動作がおかしくなったり、セキュリティの脆弱性をつかれてハッキングをされたりということが起こり得ます。

関連記事:WordPressのサイトが勝手に他のサイトに飛ばされる~リダイレクトハッキングとは?

しかも、バージョンアップを繰り返すのは、WordPress本体だけではなく、プラグインもこまめなバージョンアップを繰り返しています。

プラグインをバージョンアップしたとたん、テーマとの相性が悪くなってエラーが起こってしまうことも普通に起こります。

オリジナルデザインでWordPressを構築するということは、こういった大きな問題が起こり得るのだということを、しっかりと認識しておいた方がいいと思います。

WordPressの自社管理が難しくなるオリジナルデザイン

自社での管理が難しいオリジナルのWPテーマWordPressの大きな魅力の1つに、自社でサイトの管理が出来るという点があります。

HTMLでのサイト構築が主流だった時代には、ちょっとしたコンテンツの修正でも制作会社にお願いをしなければならず、余計な費用が発生してしまいました。

ところが、WordPressであれば、特別な専門知識などなくても、サイトの運営やコンテンツの更新が出来てしまいます。

ところが、オリジナルデザインのWordPressの場合、自社での管理が難しくなります。

先ほども書きましたように、簡単にバージョンアップをするということが出来なくなりますし、何か不具合が起こったときに、ネット上から有益な情報を拾うことが出来ないからです。

その結果、何かあるたびに制作会社にお金を払って、対応をしてもらう必要がでてきます。

そうなると、自社で管理をすることが出来るというWordPressの大きなメリットが、損なわれてしまうことになります。

自社でサイトを管理したいと思っている方は、オリジナルデザインでWordPressを制作するのは、やめておいた方が無難といえます。

関連記事:WordPressのホームページを自社で管理することのメリットとデメリット

オリジナルデザインでのSEO対策や表示速度の問題

オリジナルテーマの弱点・SEO対策やサイト表示速度人気のあるWordPressテーマのほとんどは、しっかりとSEOのことを考えて開発されています。

どんなに美しいオリジナルのデザインでWordPressを構築したとしても、そこにアクセスが集まらなければ本末転倒となってしまいます。

誰も訪問者が来ないサイトのデザインが、どんなに美しくても意味がないからです。

人気になっているWordPressテーマの場合、デザインだけではなく、SEO対策をしっかりとテーマ内に盛り込んでいたりしますし、サイトの表示速度が速くなるような対策をしています。

ところが、ホームページ制作会社が独自に作ったオリジナルテーマの場合、そういった部分に関してはあまり期待できません。

そもそも、ホームページ制作会社というのは、どうしてもデザインの部分ばかりを重視して、SEO的な部分をおろそかにしているところが多いです。

せっかく高いお金をかけて制作したオリジナルデザインのWordPressであるにもかかわらず、検索結果でなかなか上位表示できずに、集客に苦しんでいるという話はよく聞きます。

自然検索からのアクセスを期待するのでれば、市販のしっかりとSEO対策がされたWordPressテーマを利用することをおすすめします。

人気のWordPressテーマを使うと似たようなサイトになる?

人気のWordPressテーマ・似たようなデザインになる?オリジナルデザインにこだわる人には、他のサイトと同じようなデザインでは困るという考えがあるに違いありません。

多くの人が使っている人気のWordPressテーマだと、どうしてもデザイン的に似た、金太郎飴のようなサイトになってしまうというイメージがあるのでしょう。

しかし、ここ最近の市販WordPressテーマは、デザイン的に美しいだけではなく、カスタマイズ機能でしてオリジナル性を高めことができるようになっています。

しかも、カスタマイズにあたって、専門的なプログラミングの知識などは必要なく、管理画面から簡単にオリジナリティの高いサイトを構築していくことが可能です。

ですから、どのサイトも金太郎飴みたいに同じようなサイトになってしまうということは、基本的にないと考えていいでしょう。

よほど奇抜なデザインのWordPressサイトを構築したいと考えている人以外であれば、多くの人が使っている人気のテーマを、自分で簡単なカスタマイズをして使用することをおすすめします。

ただ、カスタマイズといっても、ソースに手を加えるような、本格的カスタマイズはおすすめしません。

なぜなら、カスタマイズでいじったソースの部分が原因で、バージョンアップなどのときに不具合が発生する可能性がどうしても生じてしまうからです。

どんなWordPressテーマを選ぶのが正解か?

弊社がお勧めするWordPressテーマここまでの説明で、なぜオリジナルデザインのWordPressを制作することをおすすめしないのかが、よくお分かりいただけたかと思います。

それでは、どのようなWordPressテーマを選んでサイトを構築すればいいのでしょうか?

基本的には、たくさんの人が使っている人気のWordPressテーマがおすすめです。

たくさんの人が使っているということは、そのテーマがいろいろな意味で優秀であることの証明でもあります。

また、ユーザーがたくさんいるということは、ネット上でそのテーマに関する多くの情報を拾うことができますので、何か不具合があったときでも安心です。

そうした評判のいいWordPressテーマであれば、有料のものでも無料のものでもどちらでもいいのですが、長くサイトを運営したいのであれば、有料のものをおすすめします。

開発者が収益を目的にしていない無料のWordPressテーマだと、バージョンアップに対応した最新版をいつまで提供し続けてくれるか分からないからです。

有料のWordPressテーマであれば、少なくとも利益が出続けている間は、そのテーマの開発をやめることはないと思います。

有料といっても、多くのWordPressテーマは1万円台で購入できますから、特に負担に感じることはないはずです。

弊社のおすすめは「THE THOR」です私が個人的におすすめしているWordPressテーマは、「THE THOR」という有料テーマです。

このテーマは、デザイン的なクオリティが高いだけではなく、SEOに強く、プラグインが必要ないほど豊富な機能を備えているからです。

これだけの機能とクオリティを兼ね備えたWordPressテーマは、日本国内では見当たりません。

弊社がおすすめするWordPressテーマの詳細については、以下のページをご覧になってください。

おすすめのWordPressテーマはこれ一択~デザインが美しくSEOに強い

また、「THE THOR」を弊社独自の特典付で購入希望の方は、以下のページから詳細を確認することができます。

THE THORを特典付きで購入

タイトルとURLをコピーしました