WordPressトラブル解決・復旧サービス~WordPressのエラーや不具合の修復

WordPressのトラブル解決・復旧サービスのトップ画像

WordPressにトラブルや不具合が起こったときに、それを解決・復旧するサービスになります。

WordPressを運営していると、画面が突然真っ白になってしまったり、エラー表示がでて動作しなくなったりといった、さまざまなトラブルが発生します。

しかし、専門知識のない方が、WordPressの不具合を修復するというのは容易ではありません。

下手に自分で復旧を試みたばかりに、WordPressが再起不能な状態になってしまうケースもあります。

そうならないためにも、WordPressのトラブルで困ったときには、初期の段階で経験豊富な専門家に解決をお願いするのが確実です。

WordPressのトラブルは98%解決できます

WordPressのトラブル98%解決できますWordPressは、世界で1番利用されているCMSですが、その仕組みの複雑さゆえに、エラーやトラブルがよく起こります。

WordPressやテーマのバージョンアップをしたタイミングだったり、サーバーのPHPのバージョンを変えたり、新規にプラグインを入れたりといった、あらゆる場面でトラブルやエラーが発生します。

また、自分では何もしていないのに、ハッキングをされたり、改ざんをされてしまったりというトラブルもWordPressではよく起こります。

これまで何年もかけて構築してきた大切なサイトやブログが動かなくなってしまうと、たいていの人はパニックになります。

しかし、ご安心ください。

当サービスのような、WordPressのトラブル解決の専門家であれば、そういったエラーや不具合の98%は解決できます。

サーバー内にデータが残っていて、なおかつエラーや不具合の原因が分かりさえすれば、ほぼ復旧は可能です。

WordPressの復旧を知識のない方が自分で行うリスク

トラブルの復旧を自分でやるリスクWordPressに不具合が発生したときによくやりがちなのが、ネットで調べて自分で復旧を試みることです。

しかし、ネットには明らかに間違った情報や古くて役に立たない情報があふれています。

そういった情報を鵜呑みにして、自分でWordPressの復旧を試みて、再起不能にしてしまう人が後を絶ちません。

WordPressの画面が真っ白になってしまったり、エラー表示が出たりしてパニックになる気持ちは分かりますが、まずは落ち着いてください。

そして、専門知識がないにもかかわらず自分自身で復旧を試みてWordPressを再起不能にしてしまうリスクをとるか、お金はかかりますが、専門家に依頼をして98%の確率で復旧をしてもらうか冷静に考えてみてください。

専門知識のない方が、いじればいじるほど復旧できる確率が下がって行ってしまう可能性もあるということを、忘れないようにしてください。

WordPressのこんなトラブルが解決できます

このようなトラブルすべて解決できますWordPressにはさまざまなトラブルが発生します。

WordPressやPHP、プラグインのバージョンアップに伴うもの。

自分で何かをやろうとしてミスをしてしまったことが原因となるもの。

自分では何もしていないのに、外部からの攻撃によってWordPressに不具合が生じてしまうもの。

ここでは当サイトが解決できる不具合やエラーの一部を紹介してみたいと思います。

もちろん、ここに記載のないトラブルであっても、ほとんどの場合は復旧可能ですので、まずはご相談いただければと思います。

●WordPressの画面が真っ白になってしまう
●エラーページが表示されるようになった
●WordPressのアップデートでおかしくなった
●プラグインの更新をしたら動作がおかしくなった
●サーバーのPHPのバージョンアップでエラーに
●WordPressの管理画面にログインできない
●WordPressのユーザー名やパスワードを忘れてしまった
●WordPressが何者かに改ざんされてしまった
●不正アクセス検知のメールが届いた
●403 Forbiddenエラーありという表示が出た
●WordPressが勝手に変なサイトに飛ばされる
●WordPressのログイン画面が表示されなくなった
●投稿記事の下書きが出来なくなってしまった
●ドメイン設定を間違ってしまい閲覧やログインができない
●自分でソースをいじったらレイアウトが崩れてしまった
●WordPressがマルウェアに感染してしまった
●自分でWordPressのサーバーの移転をしたら失敗した
●常時SSL化をしたのに鍵マークが出ない
●メールフォームが使えなくなってしまった

WordPressトラブル解決・エラー復旧サービスの料金

安心の定額料金当サービスは、トラブルやエラーを復旧する際の難易度によって、レベル1~3に分けて料金設定をしています。

事前にどのレベルに該当するのかをこちらからお伝えして、納得していただいたうえでお申込みをしていただく形になります。

同業者の中には、最初は安い料金を提示しておいて、作業を始めてから色々と理由をつけて追加料金を請求してくるようなところもあるようです。

WordPressのトラブルで困っている人の弱みに付け込んで、強気で請求をしてきたりするわけです。

ホームページ内に料金表示がなかったり、あったとしても「10,000円~」などという曖昧な表示になっていたりするところは要注意です。

弊社の『WordPressトラブル解決・復旧サービス』は、トラブルのレベルに応じて定額の料金です。

依頼をされる方に安心していただくために、あえてそのようにしています。

ですから、仕事の引き受けたあとの追加料金は一切発生しません

※ただし、当初の予定になかった別の仕事を依頼されたときには、別途で料金が発生します。

WordPressトラブル解決・復旧サービスの料金

●レベル1(修復容易):19,800円(税込)
 WordPressの管理画面やFTP接続で修復が可能なトラブルに関しては、こちらの料金で対応が可能です。

●レベル2(難易度高):29,800円(税込)
WordPressのトラブル発生の要因が複数あったり、管理画面場やFTP接続では復旧できない複雑で工数のかかる作業を伴ったりする場合には、こちらの料金が適用になります。

●レベル3(ハッキング・改ざん):42,800円(税込)
WordPressがハッキングや改ざんをされてしまったり、マルウェアなどに感染してしまったりするトラブルは、こちらの料金が適用になります。

トラブル解決・復旧サービスのお申込みから納品まで

当復旧サービスのお申込みから納品までWordPressトラブル解決・復旧サービスの、お申込みから納品までついて解説いたします。

申込みから納品までの流れをよく把握したうえで、お申込みいただきますようお願いいたします。

また、申し訳ございませんが、当サービスは電話によるお申込みはお受けしておりません。

作業に関するやり取りなども基本はメールとなります。

電話でのやり取りだと、会話の内容が記録に残らないので、聞き間違いや記憶違いによってトラブルになる可能性があるからです。

また、トラブルに遭遇しているWordPressを実際に見てみないことには、正しい判断ができませんし、口頭で適当なことをお伝えするわけにはいきません。

そのため、どうしてもメールでのやり取りがメインとなりますことを、ご理解ください。

①お申込みフォームの入力と送信

申込みボタンをクリックして、必要事項を入力して送信ください。トラブルの症状や原因となったきっかけなどは、出来るだけ詳しくご記入ください。24時間以内に見積り金額をメールにてお知らせいたします。

②見積り金額の提示と料金のお支払い

トラブルの修復作業のレベルに応じた見積もり金額をメールにてお知らせいたします。メール内に決済フォームのURLの記載がありますので、そちらのフォームからお支払いをお願いいたします。もし料金にご納得いただけない場合は、キャンセルを承ります。

③WordPressの修復作業に必要なデータの送信

決済が完了しましたら、作業に必要なWordPressのログイン情報やサーバーのFTP情報をご連絡ください。トラブルの内容によってはサーバーのログイン情報が必要な場合もありますので、ご協力をお願いいたします。また、これらの情報は、作業完了後に完全に消去して、こちらには一切残らないようにいたしますのでご安心ください。

④WordPressのエラーや不具合の修復作業

ログイン情報を受け取ったあと、WordPressの修復作業に取り掛からせていただきます。作業が完了するまでの日数は、ログイン情報を受け取ってから1日~2日程度が目安となります。難易度が高い場合は、もう少し時間がかかる可能性があります。

⑤復旧作業完了のご連絡

WordPressの作業が完了しましたら、メールにてご報告させていただきます。生じていたトラブルやエラーが解消されていることをご確認ください。

※弊社からトラブル復旧の連絡があるまでは、お客様のほうでは絶対に管理画面にログインをしないようにお願いします。

WordPressのトラブル解決・復旧サービスの申込み画像
WordPressのトラブル解決お申込みボタン
お問合せフォームのボタン

WordPressトラブル解決・復旧サービスのよくある質問

Q:復旧できなかったとき料金は返金されますか?

当サービスは、完全成功報酬制となっていますので、万が一WordPressのトラブル復旧がうまく行かなかった場合は、全額返金させていただきますのでご安心ください。

Q:あとから追加で料金が発生することはありませんか?

事前に、どのレベルの作業をするのかに応じて見積りを提出させていただきます。その金額でご納得いただけた場合は、責任を持って最後までその金額で作業をさせていただきます。追加費用は一切発生しませんのでご安心ください。ただし、当初になかった別の作業を途中で依頼されたときには、別途で追加料金が発生することがあります。

Q:WordPressのトラブル解決までにどれくらいかかりますか?

社内の作業の込み具合にもよりますが、WordPressのログイン情報やFTP情報を受け取ってから1日~2日程度を目安としていただければと思います。作業の難易度が高くて工数がかかってしまうときには、もう少し時間がかかることもあります。

Q:料金の支払い方法にはどのようなものがありますか?

クレジットカード・コンビニ払いに対応しています。クレジットカードは、VisaとMasterとアメックスの3種類になります。コンビニは、ファミリーマートとローソンとミニストップに対応しています。

Q:自分で復旧を試みて失敗したWordPressでもお願いできますか?

サーバー内のデータを完全に消してしまったというようなことがなければ、問題なく復旧が可能です。自分でやってどんどん深みにはまって復旧が困難になってしまうこともありますので、なるべく早い段階で依頼をされることをおすすめします。

Q:トラブルの原因となる心当たりがないのですが?

まったく心当たりがなくても、自動アップデートやハッキングによってWordPressにトラブルが発生することはよくあります。こちらで原因を特定して修復いたしますので大丈夫です。

Q:WordPressのユーザー名やパスワードを忘れてしまったのですが

WordPressのユーザー名やパスワードを忘れてしまっていても、サーバーのログイン情報やFTP情報さえわかればお調べすることが可能です。

Q:WordPressのトラブル復旧作業に関する詳細な報告をデータでだしてもらうことはできますか?

修復作業に関する報告データをおだしすることは可能ですが、別途で費用が発生してしまいますことをご了承ください。

Q:深夜などの営業時間外でも申込みできますか?

お申込みはフォームより24時間いつでも受付しております。ただし、時間帯により弊社よりのご連絡は、翌日になってしまうこともありますのでご了承ください。

Q:電話での申し込みや打ち合わせはできますか?

申し訳ございませんが、お申込みや打ち合わせに関しましては、メールのみでの対応とさせていただいております。仕事の性質上、口頭だと聞き間違いや記憶違いなどによるトラブルが発生することがあるため、確実に記録が残るメールでのやり取りをお願いしております。

特定商取引法に基づく表記

サービス名WordPressトラブル解決・復旧サービス
運営会社株式会社ディーカム
代表取締役土井 稔
所在地茨城県神栖市筒井2-227
電話番号0299-94-2056
FAX0299-94-2057
メールアドレスinfo@dcome.net
公式サイトhttps://dcome.co.jp/
会社設立2008年10月
資本金9,000,000円
法人番号2050001022532 確認はこちら
料金レベル1(復旧容易):19,800円(税込)
レベル2(難易度高):29,800円(税込)
レベル3(ハッキング・改ざん):42,800円(税込)
お支払い方法クレジットカード・コンビニ払い
受付時間フォームからのお申込みは24時間いつでも受付しております。
キャンセル・返金作業を開始後のキャンセルはお受けしておりません。
弊社の事情により復旧作業が完了できなかった場合は、全額返金させていただきます。
プライバシー・ポリシーhttps://dcome.co.jp/privacy-policy

タイトルとURLをコピーしました